熊本で浮気調査するなら全国チェーンのミス・シャーロックいずみ.
女性スタッフだからできる安心無料相談!安心料金の探偵事務所

浮気調査するならミス・シャーロックいずみ.
ミス・シャーロックいずみ.

ミス・シャーロックいずみ.

ミス・シャーロックいずみ.

GPSは薬か毒か?毒になる人はこんな人!

 

旦那さんの車にGPSを仕込もうとしている皆さん、こんにちは!

女探偵いずみです。

 

 

先日、依頼者様からこんなお話を伺いました。

 

 

 

A子さんはある日、女のカンが働き、旦那さんの浮気を心配するようになりました。

 

ここ数か月、帰りも遅いし、自分の容姿を気にするようになった旦那。

 

 

夕飯を外で食べることが増え、次第に休日出勤や外泊も増えました。

 

家にいるときは肌身離さずスマホを持っているし、トイレもお風呂場にまでもスマホと一緒です。

 

旦那が眠っている間、スマホを覗こうとしますが、ガッチリ鍵がかかっていて見ることができません。

 

 

そこで、ネットで”浮気の兆候”と検索し、さっそくいくつ当てはまるか…

 

診断結果はもちろん、黒。

 

 

 

これは真実を突き止めなければならない、とA子さんがまずやったのが、GPSのレンタルでした。

 

レンタル料、ひと月ウン万円の高精度なGPSです。

 

 

リアルタイムでも位置情報がわかるし、ひと月分の履歴も印字されるサービス付き。

 

 

探偵に頼もうかと思ったけれど、まだそこまでの勇気が出ない。

 

 

でもGPSがあれば、これで夫のウソが分かる。

 

そう思ったそうです。

 

 

 

GPSが自宅へ届き、旦那がいない間に説明書を読み、その日はドキドキしながら旦那の帰りを待ったそう。

 

 

何も知らない旦那はその日ものんきに深夜の帰宅。

 

 

A子さんは旦那が深い眠りについた後、黒のビニールテープでぐるぐるにまいたGPSを握りしめ、

そっと玄関のドアを開け、ガレージへ向かいます。

 

 

スマホのライトを頼りに、旦那の車の下に潜り込む。

 

 

車の構造には詳しくないそうで、戸惑いながらもなんとか設置完了。

 

あとは翌日から監視するのみ。

 

これですべて明らかになる、はずでした。

 

 

 

GPS初日、夕飯の支度をしながらリアルタイムで旦那の位置を確認するA子さん。

 

正直、その動きが気になりすぎて、家事どころではなかったそうです。

 

 

 

そして初日分かったこと。

 

いつも22時半に仕事が終わるはずの旦那さんですが、

実際は19時には会社を出て自宅とは真逆の方へ車を走らせていました。

 

 

それは、次の日も、その次の日も。

 

 

必ず、毎日19時までには仕事を終えているようでした。

早い時には17時には職場を離れています。

 

そして、コンビニに1時間近く停車していることもあれば、

見知らぬコインパーキングに車を停めていることもあったそう。

 

 

どんなに早く、仕事を終えても自宅へまっすぐ帰宅しない旦那。

 

 

その事実だけでA子さんはひどくショックを受けました。

 

A子さんだってフルタイムで仕事をしているのです。

 

仕事の後は、毎日慌ただしく保育園へ子どもを迎えに行き、家に帰れば夕飯の準備です。

 

 

それなのに、旦那は…

 

 

 

今まで旦那は仕事が大変だからと、家事も育児も全てA子さんが一人で抱えていました。

 

旦那さんにはなるべく負担をかけないように、そういうA子さんの気遣いだったのです。

 

 

 

GPS設置から2週間後。

 

相変わらず深夜帰宅をする旦那。

本当は仕事じゃないのに、「今日も仕事で疲れた」アピールの旦那。

本当は浮気しているかもしれないのに、「明日も早いから」とA子さんとろくに会話もしない旦那。

本当は遊びまわっているくせに「ガソリン代足らないから」と家計を圧迫していた旦那。

 

 

A子さんはどんどん追い詰められていきました。

 

 

「本当は浮気してるんでしょ、知ってるんだから、あなたがいつも〇〇へ行っていること!」

 

 

でも、そう言ってしまえば、GPSのこともバレてしまうかもしれません。

 

バレなかったとしても、確実に喧嘩になる、

そして、さらに夫婦仲は悪化するだろう、そう思ったそうです。

 

 

決定的な浮気の証拠がなければダメだ…

 

そう思って、ある日A子さんは小さなお子さんと一緒に、

旦那が毎日仕事帰りに車を停めているコインパーキングへ向かいます。

 

 

 

「この近くに女の家があるはず」

 

 

 

でもそのコインパーキングの周りには大きなマンションがいくつもあり、

とても一人で特定できる場所ではありませんでした。

 

 

しかも、家とは真逆の、A子さんにとって馴染みのないこの場所にいることが

旦那にバレてしまえば、浮気の証拠集めどころではありません。

 

 

その日は泣く泣く自宅へ戻ったのでした。

 

 

 

このように、個人がGPSだけで浮気の証拠を掴もうとするのには限界があり、

また、中途半端に真実を見たところで何の解決にもならず、

逆に毒となるような状況に陥ることもあるのです。

 

 

個人が個人を調べようとするのはとても難しいのです。

 

 

 

A子さんはGPSを1か月レンタルし、旦那さんの車の移動履歴を手に入れますが、

それでも何も解決しませんでした。

 

 

ただ、旦那が嘘をついていることは分かったので、

勇気を出して当社に浮気調査をする決断をされたとのことでした。

 

 

余談ですが、、、

 

当社に依頼される相談者様の中で、

「安さを売りにいしている探偵に調査を依頼したら、結局GPSの行動履歴を渡されただけで

決定的な浮気の証拠を撮ってくるなかった」

とおっしゃる方もいます。

 

車を降りてからの行動を知りたいのに(車を降りて女とデートをしていたはずなのに)

車の動きしか見ていなかった、というのです。

 

 

探偵に調査依頼をされる場合、金額の安さやお手軽さに惹かれ契約したものの、

このA子さんのように、結局何も解決しないまま調査が終わってしまった、ということにならないよう注意してください。

 

 

どのような調査をしてくれるのか、契約の際にはしっかり確認されてくださいね!

 

 

調査力に自信のある女探偵いずみでの浮気調査が気になった方は、

お気軽にお電話ください!

浮気調査の診断は
こちらから